東京目黒おもてなし料理教室 クッキングサロンテイク

2016年11月 秋の和食でおもてなし

2016年11月のレッスンの様子です。

今月のテーマは、「秋の和食でおもてなし」

ちょっと敷居の高いイメージの有る和食。でもとっても簡単に、美味しく作れるポイントや、意外と難しい、和食の盛りつけのポイントなど、盛りだくさんの内容のレッスンを開催しました。

ウェルカムドリンク

今月のウェルカムドリンクは、マロンオレ。

濃厚なマロンの香りとほんのり甘い、スイーツ感覚のドリンクに仕上げました。

テーブルコーディネート

今回は深まる秋を感じて頂けるような、和のテーブルコーディネートで皆様をお待ちしました。

乾杯

実習後は乾杯して試食のスタートです。

ほうれん草と柿の白和え。

旬の柿がちょうど良い酸味で美味しく感じられます。

今月は、日新製糖(株)様とのタイアップレッスン。

きび砂糖について色々説明しました。

こちらは、恵比寿で人気の和食店、賛否両論の笠原シェフのさばの木の実味噌煮をご紹介。

さばの木の実味噌煮

お魚の臭みを簡単に取る技などご紹介しました。

きりたんぽ鍋。

まずは、たんぽ作りから、皆さんに実習して頂きました。

秋田杉の串を使用しています。

 

秋田の食材満載のきりたんぽ鍋。

あきたこまちの新米はもちろん、比内地鶏のスープと比内地鶏。

秋田のせりなど・・・

実は奥が深いきりたんぽ鍋。

基本の作り方をご紹介しました。

これからのシーズンお鍋が登場する機会も増えると思いますが、ちょっと変わったきりたんぽ鍋も是非、加えてみてください!

スイーツは、抹茶と栗のパウンドケーキ。

バター不使用のヘルシーケーキ。

和カフェ風の盛りつけにしました。

今月は、日本の白ワインと一緒にお楽しみ戴きました。

チーズもみそ漬けにしたり、和を楽しむ食卓にしました。

寒い中皆様お越しいただき、ありがとうございました。

来月は今年最後のレッスンです。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!!

 

AD